スイス個人旅行④モントルー~エヴィアン

6月3日
 今日はスイスからフランスへ渡る。ミネラルウオーターで有名な
エヴィアンへ。
モントルー8時20分発の電車でまずローザンヌへ。ローザンヌで
メトロに乗り換え、船着き場のあるウーシーへ。
メトロのローザンヌ・ガレ駅、何とホームが平らでなく、傾斜があり、
立っていると、平衡感覚がおかしくなる。
画像

 港には何艇かの船が停泊している。私たちはあの蒸気船のような
船に乗れるのかな、それとも青と白の船かな?
画像

 9時25分発の船は蒸気船ではなかった。船内には1等客室と
2等客室がある。私たちは2等。2等船室内にはテーブルがあって、
ゆったりとくつろげる。
船尾のデッキに出ると、ローザンヌの街が遠くに見え、どんどん
離れていく。風が強く当たるが、心地よい。
画像

画像

画像

 やがて、前方にエヴィアンの街が見えてくる。
画像

 ローザンヌから35分ほどでエヴィアンに到着。
街にはこんな風景が。
画像

画像

画像

画像

 エヴィアンにはフニクラという無料の登山電車がある。
ここが駅の入口。レトロな感じで、この先に乗り場がある。
画像

画像

 可愛い電車で、車両の前に大きな木箱が連結されている。
これはベビーカーや自転車を乗せるため。この気遣いすごいな。
とりあえず終点まで行ってみる。
画像

画像

画像

 終点の駅から、そのあたりをぶらぶら散策。立派な造りの家ばかり。
テニスコートがあったり、白馬がいたり、素敵なたたずまいのホテルが
あったり、ちょっとした別荘エリアみたい。
.
画像
画像

画像

画像

 次はエヴィアンの水が湧いているカシャの泉を目指す。
ガイドブックには道路に埋め込まれている、エヴィアンのしずくを
たどれば行けるとは書いてあるのだが、しずくの示す方向がわからず、
行ったり来たり。
 ついに見つけた!空ボトルを手に数人並んでいる。
タイルで装飾された壁面から水が流れている。地元の人だろうか。
何本もの大きな瓶に水を入れている人もいる。
私も空のボトルを用意していたので入れて、飲んでみる。おいしい。
スイスの街中では500ccのエヴィアンが400円近くしているのに、
ここは水源地だけあって無料、飲み放題だ。
画像

画像

画像

 ここだけでなく、街中にはこんな素敵な水飲み場も。
画像

 また登山電車で戻り、レマン湖の見えるレストランでランチをして、
船でローザンヌに戻った。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック