スイス個人旅行⑤モントルー~シャモニー・モンブラン

6月4日
 今日も天気はよさそうだし、予定通りシャモニー・モンブランへ。
モントルー発8時12分の電車でMartignyへ。そこからモンブラン・エキスプレス
に乗り、Vallorcineで乗り換え、Chamonix Mont-Blancへ行く予定だった。
 ところが、Martigny駅で「シャモニーに行くにはバスターミナルへ」と言われ、
すごく慌てた。電車に乗り換えるはずが、バスだとは!どういうこと?
予期せぬ出来事で、大慌てでバスターミナルを探す。どこかな?
発車時刻が迫っている。人に聞いて、やっと見つかり、走る、走る。
バスターミナルの場所を知っていれば、そう慌てないのだが、
何しろ初めての場所だから無理。焦った!
 バスに乗り込むと、ほぼ満席状態。キョロキョロしていると、近くの人が
補助席を倒せば座れると教えくれて、やっと座席を確保できた。やれやれ。
私たちが最後の乗客だったようだ。
 間もなくバスは発車。なぜバスに変更になったのかわからないまま。
だけど、しかたない。従うしかないもの。バスは急坂をものすごいスピードで
力強くグングン上がっていく。電車だったら見えなかっただろう景色が目に
飛び込んでくる。だけど、すごいスピード!道も空いている。
画像

 しばらくすると、シャモニーに行く人はここで降りるようにアナウンスが
あったらしい。フランス語のアナウンスではわからない。
数人がそこで降り始めた。私たちは運転手に「シャモニー?」って聞いたら、
そうだというように指をさし、駅のホームへ案内してくれ、
数分で電車が来ると、英語で言っていた。そこはLe Chatelardという駅だった。
画像

 少しすると、電車がやってきた。不安に思いつつ、皆それに乗った。
ところが、その電車はVallorcineが終点でまた下された。
そこでChamonix Mont-Blanc行きのモンブラン・エクスプレスを待った。
ここからはフランスの管轄。フランスのSNCFの車両が来て、無事乗車。
画像

 これで安心して、外の景色を楽しみながら、Chamonix Mont-Blancへ
行けそうだ。車内は窓が大きく、山々がよく見える。緑の草原の向こうに
雪山。山小屋のような駅舎。絶景の連続ですごく楽しい。
30分ちょっとで到着した。
画像

画像

画像

 Chamonix Mont-Blancの駅舎が素敵だ。後方には雪山が輝いている。
画像

画像

 私たちはまずモンタンヴェール展望台へ。
駅を出て、右方向にある鉄橋を渡ると、登山電車の駅がある。
その前には昔活躍した蒸気機関車が飾られていた。
赤い登山電車は木製の座席。シャモニーの街を眼下に見ながら、
針葉樹の中をグングン上っていく。約30分で到着だ。
画像

画像

画像

画像

画像

 青空が広がって、爽やかに空気に包まれる。全然寒くなくて、よかった。
標高1910mのテラスに立つと、正面にそびえ立つグランド・ジョラスの
岩峰が目に飛び込んでくる。すぐ足元にはメールドグラス氷河が蛇行して、
その姿を見せている。
 何という景色だ。自分がこんなところにいるのが信じられないくらい。
絶景の連続!氷河はもっと真白なのかと思っていたが、灰色を帯びていた。
 そしてこんな高い場所にレストランがある。私たちはここ山の景色に
浸りながら、サンドイッチとコーヒーを味わった。
画像画像

画像

画像

画像

モンタンヴェールから戻って、シャモニーの街歩きを楽しんだ。
ところが、すごく暑い、暑い!何と33度もある。異常気象なのかな?
アルピニストの登山基地でもあるので、登山用品のお店やレストラン、
お土産物屋さんが並んでいる。アルプスの雪解け水が音を立てて
流れていた。どの角度で見ても、絵になる風景ばかりだった。
 モンブランの山の姿をしっかり見たかったら、シャモニーから、
ロープウェイでプレヴァン展望台に行くといいらしいが、6月9日からの
運行でいまは動いていないので諦めた。残念。
画像

画像

画像

 帰りはバスに乗り換えることなく、モンブラン・エキスプレスで
帰って来られた。登山電車は崖が切り立ったキワキワの急坂を下りていく。
さすがカーブのところはゆっくりと走っている。崖崩れでも起きたら、
線路はすぐに流されそう。怖い!
こんなところにまで鉄道を敷いたこと自体に感心する。だからこそ、
いま大勢の観光客がスイスに押し寄せているのだろう。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック